映画「Sing」を次男と一緒に見てきました。涙腺ユルユル。




ミニオンズや怪盗グルーが好きな次男。

そのミニオンズスタッフ制作というのと、CMでの引きで、是非見に行きたいということで、日曜の午後、親子3人で見に行きました。

字幕版を見に行ったのですが、見所というか、聴きどころは、吹き替えの方々の歌の素晴らしさ。

元々好きだった、

スキマスイッチ大橋さん

MISIAさん

聴き惚れました。

他の声優さんや長澤まさみさんも素晴らしく、ストーリー自体は特に何か変わったものではないと思いますが、ヒットソング満載で、エンターテイメントとして非常に楽しむことができました。
(ネタバレになりそうなので、詳しくは劇場で!ということで)

ダンス教室に通っている次男も音楽にノリノリで、最後のライブのシーンでは、イスの上に正座して、身を乗り出して見ていました!

私は、というと、最近涙腺がゆるく、家族愛、家族の物語が出てくるともう、ダメ。

花粉症で目がかゆいからという言い訳をしながら、涙自然と溢れていました。

小さなお子さんがいるご家庭でしたら、親子でぜひ、見に行っていただければと思います。

DVD化されたら、字幕版、吹き替え版両方楽しみたいと思います。
続編決定ということなので、次回も必ず観に行きます!

PR
ブログランキングに参加しています
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする