サッカー公式戦参加と朝練




昨日は、第38回神奈川県幼稚園サッカー春大会に参加してきました。
場所はなんと、2002年のワールドカップ決勝の舞台、そして、先週、サポーターとしてスタンドで観戦した横浜Fマリノスvs川崎フロンターレの会場日産スタジアム!
プロサッカー選手、世界の代表選手と同じピッチでサッカーができるという最高の環境です。

サッカーをすること自体が大好きになって、初めての公式戦。
以前にも大会には参加しましたが、その時は、試合中でも、関係ないところでダンスをしたり、ボールを遠くの方から見つめたりと正直参加しているとは言いがたい状況でした。

しかし、今回は違いました。
第1戦、いきなり、キーパーに選ばれ、奮闘。
1失点はしましたが、スーパーセーブで勝利に貢献できました。

その後はフィールドプレイヤーとして頑張っていました。

ピンチには、ディフェンスで頑張り、チャンスでは、ドリブルやボールキープ。
得点のチャンスがありましたが、残念ながらキーパー正面。

チームも無敗で終えることができました。

まずは、「ソンリョン(川崎フロンターレのキーパー)みたいだった」とGKの時のスーパーセーブを褒め、ドリブル突破と素晴らしいシュート、「すばらしかった」と褒めておきました。

しかし、前日のチーム練習でも点が取れず、点を取ってゴールパフォーマンスをする予定だったのが、かなわず、本人は、納得がいっていなかったようでした。

自宅に戻ってすぐ、「まだ元気だからサッカーしたーい!」と。

遅くなってしまったので、「明日の朝、自主練やる?」というと、うれしそうな顔。

目覚ましをセットして、就寝しました。

そして、今朝。5:00にはすでに起きていたようで、6:00に私を起こしに来てくれて、近くの公園に。

1時間ほど、サッカーしました。
1vs1をやって、シュートも6点ほど決め、満足して、帰宅。
朝食を食べて、楽しそうに保育園に向かいました。

本当に元気だなあ。

悔しい気持ちを頑張る方向に持って行ける性格は我が子ながらとてもいいと思います。

PR
ブログランキングに参加しています
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする