公文の算数84回(C教材 2けた÷1けたの1)




教室では、C161ー165。

宿題は、C161ー170。

遂に、わり算の筆算に突入です。
問題数も少なく、同じ教材の繰り返しの回数が2回程度とほかのところと比べて少なく、スピードアップしています。

気になるのは、経過を下に書かず、頭で計算して答えだけ書くようにという指示。
まずは、自分で考え、そしてわからなくなって、先生にやり方を聞いて解けるようになったそうです。

暗算でできるようにというのはわかるけど、正確性の面ではどうなのだろう。。。

ですが、大きなつまずきでもない限りこのまま何も言わず進めさせようと思いっています。

PR
ブログランキングに参加しています
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする