公文の算数160回(F教材 3この分数のたし算の2)




2019年が本格的に始まり、仕事が忙しかったり、その後インフルエンザで体調を崩していたりで、ブログの更新滞っていました。

教室では、F41ー45。
3この分数のたし算。

最小公倍数を求める教材を先にやって、3この分数の通分が少しはスムーズにできるようになってきたかな?
5ミス。時間は、これまでの2この分数の四則計算に比べるとかかっているみたいだけれど、順調に進んでいる模様。

宿題は、
F46ー60の15枚。

PR
ブログランキングに参加しています
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする