公文の算数113回(D教材 分数)



遂に始まりました。分数。
教室では、D151ー155。

分数の意味の説明はなく、いきなり、真分数、帯分数、仮分数の行き来から。

どこかのタイミングで、分数の概念、ちゃんと説明しないといけないなあ。

宿題は、D146ー160(150ー155抜き)。
この宿題が終わったら、わり算は終わりになるのでしょう。
これで、夏休みは分数三昧。

仮分数のところで、かけ算が少しあやしくなっているので、
(18×3の筆算ができなかったのは驚き。わり算の時にかけ算はやっているのに)
ここは、また、プリントキッズがYoutubeで復習かな。

なんだろう。それぞれの知識やお作法がまだまだつながっていない印象。
こういったところをつないでやるのが、私の役割なのかも。

PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする