公文の算数42回(B教材 100までのたし算2)




教室では、
B25-30(100までのたし算)の5枚
お直しはなし。

宿題は、B31-50の20枚。
月曜が祝日で公文はお休みなので、次は1週間後。
1日5枚だから、ちょっと少なめかな?

前回は、公文の癖みたいなものが出てきているのかなと思ったのですが、ひどく間違えるというほどでもなく、たまに忘れる程度なので、もう少し演習を積めば大丈夫かな?

進度一覧表基準認定証を6月でいただいていて、「進一基準とは学年より半年先のレベルです」ということなので、半年先にはなっているのか。

算数の教科別進度一覧表基準
http://www.kumon.ne.jp/comeonkumon/hyosho/kijun.html

を見てみると、もう少しで2学年先にたどり着けそう。

12月末までにB150は、このままのペースでは大丈夫そう。

3月末までにC200いけば、3学年先になるけど、九九に始まりかけ算、わり算もあるから、ここはスピードよりも正確性重視で。

まあ、でも4月に始めて、今、もう2桁のたし算をやっているので、子どもの成長スピードはものすごいなあと、あらためて実感しています。

PR
ブログランキングに参加しています
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする