公文の算数43回(B教材 2けたのたし算1)




教室では、
B41-45(2けたのたし算の1)の5枚

宿題は、
B46ー60(2けたのたし算の2)の15枚。

2桁の筆算に入って、明らかに集中力が欠けているときに繰り上がりを忘れてしまうことがある以外は順調。
1桁+1桁の数字の感覚というか、暗算でさっとできる感じはもうあるみたい。
宿題を進めるうちに2枚ほど、文章題や等差数列、数の大小などの単純な計算以外のプリントも出てきた。
途中で視点を変えて、理解を深めるみたいな感じなのかな?

人によって違うのかもしれないけど、自分の場合は、2桁の足し算の暗算は、2桁目からやっていて、その方が速いのだけれど、ジェイはどうやってやっているのか確認。

来週には3けたのたし算に入る?

PR
ブログランキングに参加しています
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする